福岡銀行のカードローンの増額申請に通る方法

福岡銀行のカードローン

福岡銀行のカードローン商品ナイスカバーは10万円から最高300万円までの融資に対応していますが、希望すれば最高限度額での融資が受けられるわけではなく、はじめて利用を開始する際の審査の結果によって個別に借入限度額が決められます。

 

そのため、利用をしていく間にもう少し増額したいと考える方もいるはずです。

 

福岡銀行のカードローンの限度額を増額するためには、電話で申請を行うこととなりますが、その際も利用開始時と同様に増額が可能かどうかの審査が行われます。

 

人によっては、この審査で増額を断られてしまうこともありますので、審査に通る方法を知っておくことが重要です。

 

まずポイントはこれまでのカードローンの利用実績です。
それもただ利用回数が多いというだけではいけません。
利用回数よりも大切なことは、きちんと期日内に返済を行っているのかどうかです。

 

福岡銀行にしてみれば、返済の遅延が多い方に対する増額はリスクが高いと判断されてしまいますので、定期的に利用しつつ返済も確実であるということが審査に通るためには欠かせないポイントとなります。

 

また実績重視ですので、カードローンを利用し始めてすぐに増額申請をしても通る可能性は低いといえます。
最短でも半年は最初の条件で利用をし続けて、福岡銀行に信頼のできる顧客と思わせることが重要です。

 

福岡銀行のカードローンの増額や増枠審査についてネットや電話で問い合わせ、収入証明書や在籍確認は?

福岡銀行のカードローンは10万円から最大1,000万円までの融資を可能にしており、300万円までの希望額の場合はネットでの完結申し込みが可能ですし、収入証明書不要などのメリットも在ります。

 

尚、申込時に希望額を提示すると、希望額内での審査が行われることになりますが、審査の一つとして勤務先への在籍確認が行われることになります。

 

これは増額や増枠等の場合も同じで、在籍確認などの所定の審査を受ける事で、現在利用している利用限度額の増額や増枠が可能になります。

 

また、福岡銀行では電話での問い合わせなども行っており、平日など銀行が営業している時であれば、午前9時から午後8時までの中で、福岡カードローンプラザに電話をする事で、増額や増枠の方法や相談などを可能にしています。

 

尚、利用限度額を増やしたいと言った場合、福岡銀行に対して信用を作ることが大切です。
毎月の利用が行われている事、月々の返済が遅れずに支払続けている事、利用開始から1年以上が経過しているなど、利用実績と信頼を築くことが大切です。

 

福岡銀行のカードローンの増額をするために審査を受けました

福岡銀行のカードローン増額審査

現在福岡銀行のカードローンを利用していますが、生活が苦しくなってきたので、増額の手続きをしてきました。

 

まず手続きのためには、本人確認書類と収入証明書類が必要になるとのことだったので、所持している運転免許証と源泉徴収票を用意しました。

 

福岡銀行はWEB申し込みに対応していたので、ホームページにアクセスをしてすぐに手続きを進めました。

 

その後審査に入ったのですが、福岡銀行の審査は基本的に他の銀行で行われている内容はあまり変わりません。

信用情報の確認があって、それと在籍確認もあります。

 

新規の手続きの際に一度審査を受けたのですが、特に問題なく通過できたのであまり心配していませんでした。

 

過去に借金や現在他の銀行からお金を借りていると、審査に通過できないことがあるみたいですが、私はそんな心配は必要なく無事に通過することができ、カードローンの増額が決定しました。

 

早速、専用のATMからお金を借りて生活のためにお金を使っています。

 

もちろん増額した分もきちんと返済する必要があったので、手続きを行う前に、シミュレーターで計算をしてみました。
長い年月になりそうですが、計画的に返済できそうなので頑張っていきたいです。

 

福岡銀行のカードローンの限度額を引き上げるために増額の手続きをしよう

 

現在借りている福岡銀行のカードローンの限度額を引き上げたいのであれば、増額の手続きが必要になります。

 

用意する書類は2つあり、1つ目は本人確認書類、2つ目は収入証明書類になります。
その2つを用意したら、増額の手続きを進めることが可能となります。

 

福岡銀行の場合は、限度額が300万円を超えないかぎりスマートフォンのアプリを使って簡単に手続きが行えます。

 

銀行口座を持っている人であれば、口座番号を入力するだけでほぼ手続きは終わり、必要書類をアップロードするだけで終わりです。
銀行口座を持っていない人でも手続きは可能ですが、銀行口座を持っていた方が審査にも通りやすく何かと便利です。

 

手続きを終えた後は必ず審査を受ける必要があります。

 

審査では在籍確認と信用情報の確認をしていきます。
在籍確認では勤め先や自宅に電話をかけ、そこに本当に在籍しているのかを確認していきます。

 

信用情報の確認では、自社の返済状況はもちろん、他社での借り入れ状況や延滞がないか、などのお金の流れをチェックしていきます。

 

最初の審査よりも少し厳しくちょっとでも問題が起きている場合は増額できない場合があるので、覚えてきましょう。

 

審査を無事に通過できたら、増額が決定して専用のATMから引き続きお金を引き出すことが出来るようになります。

 

福岡銀行の様々な種類のカードローンはかなり便利です

福岡銀行のカードローン

福岡銀行は様々な種類の金融商品を取り扱っていますが、その中でもカードローンはかなり便利な金融商品です。

 

福岡銀行に口座を所持していない人でも申し込みをする事が出来ます。

 

通常銀行のカードローンを申し込んだ場合所得証明が必要になりますが、福岡銀行のカードローンの場合には基本的に所得証明は必要ありません。
借入は全国のATMから可能です。

 

返済に関しては指定された銀行のATMからであれば返済する事ができます。

 

福岡銀行の口座がある場合には締約日に銀行引き落としによる支払い方法を選択する事が出来ます。

 

申し込みは基本は店頭での申し込みになりますが、どうしても店頭に行く事ができない場合にはインターネットの公式サイトから申し込みをする事ができます。

 

 

地方銀行の福岡銀行とは

福岡銀行とは、金融持株会社ふくおかフィナンシャルグループの完全子会社である福岡県福岡市中央区に本店を置く地方銀行です。

 

通称は福銀(ふくぎん)と呼ばれています。
その銀行名が示す通り福岡県を地盤としていますが、九州のすべての県に店舗を展開しており、熊本市と鹿児島市には営業部が設置されるなど九州地方の有力な地方銀行です。

 

九州のほかには山口県、広島市、大阪市、名古屋市、東京都に店舗を展開しています。

 

またふくおかフィナンシャルグループは、長崎県が本拠地の九州親和ホールディングスと業務・資本提携をしており、熊本県に本拠地を置く第二地方銀行の熊本銀行も傘下に入っており、それぞれの銀行と提携しておりATMを使用することができます。

更新履歴

借金返済相談ならどこにする? 内緒でお金を借りる